2018年2月17日 (土)

金メダル。

羽生選手、金メダルおめでとう~shineo(*^▽^*)oshine



最終グループの滑走がちょうど仕事が終わってからだったので、
そのまま残って昨日と同様に待合室で見てました。

手に汗握る....と言うよりも、ドキドキして指先が冷たくなりました。


ヒヤッとした場面はあったものの、全体的に落ち着いていて、
本当に美しかったです。
ベタな言い方だけど、本当に日本中が興奮したと思います。


とても満足気な表情を見ると、これで辞めちゃうのかな?という
一抹の不安も感じましたが。
今大会では組み込めなかったジャンプもあるし、
4回転半にも挑戦して欲しいので、
まだまだ競技としてのフィギュアを続けて欲しいなぁと
願っております。

宇野選手の銀メダルも素晴らしかった。
本当におめでとう!


世界選手権も楽しみにしています(◎´∀`)ノshine

2018年2月16日 (金)

復活。

平昌オリンピック、フィギュア男子シングルが始まりました。

今日は仕事だったんですけどね、
羽生選手の時はちょうど午後の外来が始まる前で、
しかも今日はすっごく患者さんも少なかったので、
(みんな家でスケート見てるんだと思う!)
待合室で、ワタシも患者さんに交じってフィギュア鑑賞....

みんな、食い入るように見てました。
ホントに、日本中が心配して、期待していたんだと思う。
ノーミスで滑り終えた瞬間、みんなの安堵のため息が
聞こえたようでした。


素晴らしい演技でした。

そして彼が復活したことで、みんなが元気になった気がします。


明日は勝負のフリー。
3位につけた宇野選手と共に、ダブル表彰台を目指して欲しい。
明日も仕事なので、見れるかどうか分からないけど....

夢が叶うように祈っています。

頑張れ!!

当選!!

アルフィーさん「春ノ巻」ツアー、NHKホール。

最近は自分で取れた記憶はなく、友人のおかげで
なんとか1年おきくらいには参加出来ているのですが....


今回、めでたく当選メールが!!

             またもや友人に(;´▽`A``



いやぁ~、ありがたいことですshine

NHK、参加できる~~((w´ω`w)) 嬉しい~heart04




そして本日、オリンパスホールの当落が。


Img_0680


タカミーの誕生日ライブ......


        当たった !? ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


ワタシの運は、ココに使っていたのか~

今年はタカミーの誕生日が祝える!



楽しみ~(* ̄ー ̄*)

入試。

息子は、入試の全日程を終えました。

とにかく風邪もひかず、雪も降らず、良かったと思います。


ポーカーフェイスで努力を重ねる息子は、
親のワタシから見ても、ホントにすごいと思うよ!


あとは結果を待つのみ。



でも世の中には、報われる努力もあるって、信じてる。

2018年2月12日 (月)

『ラッシュライフ』

伊坂幸太郎、2002年。

泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。
父に自殺された青年は神に憧れる。
女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。
職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。
幕間には歩くバラバラ死体登場-----。

並走する4つの物語、交錯する十以上の人生、
その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、
機知にに富む会話、先の読めない展開。
巧妙な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。


-----

幾つかの物語が同時進行し、いつしか繋がっていく。
え、そんな偶然が!?とも思うけれど、考えてみると
もしかしたら結末ありきで、ラストで関わることになった
人達の、そこに至るまでの経過の物語なのかもしれない。

どの人生にも必ず分岐点があって、
一線を越えずに踏み止まるチャンスがある。
たくさんの人生を読んで、いったい誰に一番感情移入が
出来るかな、ということなんだろう。

時間の経過というか、出来事の順番も良く考えながら
読まないと分からなくなるので注意が必要だ(苦笑


でもまぁ、そんなに生き急がなくても良いと思うよ( ´・ω・`)

2018年2月11日 (日)

順調。

息子は無事に私立高校の合格を果たし、

娘は無事にデンマークから帰国した。


よしよし、
今のところ全て順調だ(`・∞・´)

2018年2月10日 (土)

親の気持ち。

息子の受験で、落ち着かない日々を送っています。
どうしようもないのに、勝手にソワソワしてる^^;

でもワタシが同じように、
まるで息子を思うように勝手に心配しているのは....

開幕した平昌オリンピック。
フィギュアスケート。

羽生選手と宇野選手です(笑


宇野選手は調子が良くて、年齢的にもここで金メダルを
取らせてあげたい!という気持ちと、

いやいや、羽生選手が奇跡の復活を果たして連覇!
というシーンが見たい、という気持ちと。

親の気持ちは複雑です(;´▽`A``


何はともあれ、悔いの残らないよう、力を出し切って欲しい。

努力は報われると、今だけは信じて欲しい。


3人とも、頑張れ!!

2018年2月 8日 (木)

入試が迫ってきた。

息子の高校入試が迫ってきました。

なんだかワタシの方が落ち着かなくて、
息子は案外どっしり構えているように見えます。
内心は分からないけど^^;
でも、イライラして、キィィーッて感じじゃないですね。
メンタル強いと思います。


勉強疲れのストレス発散方法は、ピアノ。
時々部屋に籠って弾いてます。
あと、最近突然「料理」をしたりします。
ちょっと小腹が空いたとき、冷凍食品やインスタントもの
ばかりでは飽きてしまったんでしょうね。
かと言って、ワタシに「作って」とか「買っておいて」とか
言うわけでもなく、自分で食べたいものを作ります。

人に求めずに、自力で何とかしよう、というところが
我が子ながらエライと思います。

こんなに頑張っているんだから、
第一志望の学校に入れてあげたいなぁ~...

でも、こればっかりは親は何もしてあげられない。
本人が頑張るしかない。


母は、きっと大丈夫だと信じてるよ。

2018年2月 5日 (月)

復活。

無事にインフルから復活しました。



と同時に、今日から娘は海外研修。
デンマークへ出発。

息子は今週・来週と入試が続く。


....だから、
ホントにインフルをうつす訳にはいかなかったんです (゚ー゚;

あぁ良かったー
とりあえず家庭内感染は防げた。


引き続き「A型」にかからないように、気を付けます。

たぶんワタシの方が、免疫抑制剤飲んでる娘よりも
免疫落ちてると思う(苦笑

2018年2月 1日 (木)

自宅謹慎中...

今日になってまた微熱がでた。

複数回使用するタミフル(内服)やリレンザ(吸入)と違って、
1回で終わるイナビル(吸入)は、煩わしさはないけれど、
あまり効いているという実感のない薬だと思う。

以前息子が使った時も、結局数日後に再び高熱を出して
病院へ行き、違うインフルの薬を処方してもらったっけ。

まぁ、結局のところ自分の体力・免疫力で治せよ、という
事なんだろうけどね。


来週からは出勤できないと困るなぁ~...( ´・ω・`)

2018年1月29日 (月)

インフルエンザ。

全国で猛威を振るうインフルエンザ。

ワタシもついに、その流行に乗ってしまいました....(u_u。)


5日間は外出禁止だって!
なので今週は仕事も休みです。
仕方ないと割り切って、のんびりするしかないな~

でも、子どもの受験の手続きとか次年度の授業料の
納入とか、細かいことを終わらせておいて良かったよ。
ライブの先行振り込みもしておいたし!

やっぱり疲れてたんだなーと思う。
免疫力も落ちてるわ。


あとは受験生の息子と、来週から海外研修の娘に
うつっていないことを祈るばかりです(^-^;

2018年1月23日 (火)

1月の雨が雪になる。

昨日は大雪でした。

Img_0676


仕事だったんですけど、午後は閑古鳥(苦笑
そりゃそうですよね。

で、残業もなく、さっと上がれたのは良いんですけど
吹雪のなか、バス待ちの長蛇の列に並び....(^-^;

大変だったけど、
でも、都内の騒動に比べたら、全然。



受験の日じゃなくて良かったよ。

4年前の雪の日は、娘の受験日だったっけ。

2018年1月20日 (土)

ハッピーバースディ❤

桜井さん、お誕生日おめでとうございます。

歳を重ねるごとに艶を増していく美声に、
驚き、そしていつも感動しています(o^-^o)

これからも私たちを楽しませてくださいね。


春ツアー、期待しています (◎´∀`)ノwine

2018年1月19日 (金)

今年で最後。

アルフィーさん、
大阪国際女子マラソンテーマソングは今年が最後、
という発表があった。


残念です。

マラソンのテーマソングたちは名曲揃いで、
ツライ時、苦しい時、新しい挑戦をする時、
何回も繰り返し聴いては自分を奮い立たせていました。
崩れ落ちそうな時、マラソンの曲たちに支えられたことも
何度もあります。

そういうテーマの曲が定期的に生み出される機会が
無くなってしまうのは、とても残念です。

今回の「今年で最後」という発表は、あくまで制作側の
方針のようでしたが....
でもワタシは正直、これも足枷かな、と思っていたので
ちょっと肩の荷が降りたような?気もしてます。

今のアルフィーに、縛りはいらないです。
アルフィーの価値は、ワタシ(達)がよく分かってる。
だからここに拘らずに、好きなことをすれば良いんです。

アルフィーを手放すなんてもったいない!

 ...って思うけどね(`・∞・´)

2018年1月16日 (火)

『攪乱者』

石持浅海、2013年。

コードネーム、久米・宮古・輪島のテロリスト3人。組織の
目的は、一般人を装ったメンバーが、流血によらず、政府
への不信感を国民に抱かせることだ。
彼らの任務は、レモン三個をスーパーに置いてくるなど、
一見奇妙なものだった。
優秀な遂行ぶりにもかかわらず、引き起こされた思わぬ
結果とは。テロ組織の正体は。
そして彼らの運命を握る第四のメンバーの正体は....。

-----

短編連作集と言っても良い、それぞれの視点で物語は進む。
誰に感情移入するか、と言うよりは、「3人」に対して、だろう。
コードネーム以外、お互いのことは何も知らない3人が、
不可解な指令を訝しみ、時に反感を抱き、それでもこの国の
未来に繋がると信じて、実行する。
お互いを知らない、でも信頼してる。
その関係性ゆえに、ショッキングは結末を辿る。

なんかちょっとスッキリしない、納得のいかないラストか。
ハッピーエンドは無いと思ってはいたけど...


この作品には続編があるらしい。
そちらも是非読んでみたい。
組織の謎が明らかになるらしいよ...

2018年1月 8日 (月)

夏フェスタDVD。

年末に届いた夏フェスタDVD。
初日のDVDはもう2回も観た。
これはワタシにしたら珍しいことだ。

このセトリは好きかも!
そして当日は、ほぼステージ真横の席だったので、
正面からの景色はこんなにキレイだったのか~と感動♪

歌も演奏も、直近の彼らが一番良い!と思っているのは
ワタシだけだろうか?((w´ω`w))


2日目は不参加だったライブ。
そのDVDってことは、考えてみたら、新しいライブを
丸々1回家で楽しめるということだ。
こんな嬉しいことはないo(*^▽^*)o
そう思うと、なんだかもったいなくて見れない(苦笑


あぁ、早くまたライブに行きたい♪


年明け早々、チケ取りが始まっている。
例年通り、県内とNHKホールを狙う予定。

でもあわよくば.....タカミーのバースディーLiveも (*゚ー゚*)

さぁ、今年の運試しだ。

2018年1月 7日 (日)

湯島天神。

子どもたちと初詣。

Img_0669

湯島天神、めっちゃ混んでいて、
参拝待ちの列が坂の下まで並んでいました!w(゚o゚)w

グッズ販売みたい(笑

でもそれほど待たずに神社の中へ。



息子の合格祈願と、
娘の留年回避(笑

そして自分の健康よりもアルフィーさんの健康を
よぉーくお願いして来ました(`・∞・´)


息子は絵馬に、合格できますように、ではなく、
『合格します』と書いてきた。

祈願じゃなくて、宣言になっちゃった(苦笑

でも良いんだって、神頼みはしないんだって。
彼らしいといえばそうかもしれないなぁ (^-^;


まぁ、母はめっちゃ祈ってきたけどね。

さ、受験まであと1ヶ月。

悔いの残らないように、頑張れ!!

2018年1月 5日 (金)

『届け物はまだ手の中に』

石持浅海、2015年。

楡井和樹は恩師の仇である江藤を殺した、しかし裏切り者である
かつての親友・設楽宏一にこの事実を突きつけなければ、復讐は
完結しない。
設楽邸を訪れた楡井は、設楽の妻、妹、秘書から歓待を受ける。
だが息子の誕生パーティーだというのに設楽は書斎に籠り、姿を
見せない。書斎で何が起きているのか......

三人の美女との探り合いの果て明らかになる、驚愕の事実。

-----

例えば、動機や計画、復讐行為そのものに重点が置かれている
訳ではない。この物語のポイントはただひとつ、復讐がなされた
ことを親友に告げる、ということだけだ。
簡単なようで、それがなかなか出来ないのは何故か。
主人公・楡井の思考過程を丁寧に追っていく物語の組み立てが、
読み手を惹きつけて離さない。
犯罪者でありながら冷静な楡井に、気持ちを寄せていく自分に
気付き、正義とは誰にとっての物差しなのかなぁと考えてみる。

物語に沿って、読み手の価値観もひっくり返す。
そういう世界の作り方が秀逸だと思う。

面白い。
一気に読める(`・∞・´)

2018年1月 1日 (月)

新しい年。

明けましておめでとうございます。


今日は、年末に出来なかった自分の部屋の
片付けをしました。

まぁ、何がって、アルフィー関連が出るわ出るわ(笑
DMやチラシ・チケット、秋フェスタ冬フェスタのものが
そのままポンと置いてあったり (^-^;
雑な性格がバレますね。

もう、CDもDVDも収まりきらないなぁ~

増え続ける関連グッズ、悩みのタネですね(;´▽`A``

また明日続きをやろうっと。



さて、新しい年を迎え、気分も新たに、
前へ前へと進んで行きましょう。

今年もどうぞよろしくお願いします。

2017年12月31日 (日)

今年も終わり。

2017年も終わりですね。


今年は....ワタシにとって、とても大きな出来事がありました。

かなり、精神的に追い詰められました。


考えてみると、生きる目標っていろいろあります。
子どもを立派に社会に出すまでは、ワタシの仕事です。
ナースの仕事も、まだまだたくさん勉強したいことがあります。
もちろんアルフィーを看取ることも、です(笑

でも”支え”って、なんだろう?と思ったとき、
ワタシにとって、やはりそれはアルフィーでした。

どんなにツライ時でも、
笑顔で働くこと、
家族のご飯を作ること、
子どもの話を聴くこと。
そういうフツーのことを、平気な顔でこなすということが
こんなにも難しいことなのかと感じながら、
でも彼らの詩によって平静を保てていたんだと思います。

この一瞬を全力で生きよう

そう何百回口遊んだか分かりません。


そして今、彼らに感謝の気持ちしかありません。

来年はもうちょっと幸せなことがあると良いなぁ。
Liveにもたくさん行きたいなぁ。
逢いたい人に逢い、食べたいものを食べ、
やりたいことを先延ばしにせずにやりたいなぁ。

でも今は、どんなことがあっても、それが人生だなぁって思える。



自分らしく、悔いのない人生を。

まだまだ頑張る。

良いお年を (◎´∀`)ノ

«クリスマスプレゼント。