2017年5月28日 (日)

全てには意味があると。

この週末は、アルフィーさんのNHKライブ。
残念ながらワタシは不参加組ですが (u_u。)

でも、最近、ちょっと立て込んでいまして、
ライブを楽しむ気持ちではなかったと正直思ってます。

4月の相模大野と6月のカナケンが取れて、
5月のNHKが取れなかった、ということ。

もし神様みたいな存在がワタシの人生を操っているのなら、
4月と6月は楽しめるよ、でも5月はやめておきなさい、
そういうことなんじゃないかと思ってる。

そして7月が楽しめるかどうかは...まだ分からない。


アルフィーさんの新曲が24日に発売されました。
シングルには珍しいバラード、そうかもしれませんね。
しがらみ無しで、出したいものを出す、ということは
彼らにとって、良いことなんじゃないかと思います。
記録は、もちろん続けば嬉しいけれど、
なんかもう、そういう次元ではないような気もします。

発売に際して、彼らのインタビューも幾つか読みました。
つくづく、3人揃って活動し続ける体力を維持している
ことが素晴らしい、奇跡的なことなんだと思いました。
3人とも、それにちゃんと気付いてるしね。
だからこそ、貴重なシングル1曲、ライブ1本に全力を注ぐ。
ホントにすごいな、強いな、と思います。

何百回と聴いてきた曲だって、聴き手の心境が変われば
また違う解釈が見えてくる。

まだまだ、彼らの音楽を楽しむことが出来そうです。


「あなたに贈る愛の歌」、早く生で聴きたい (o^-^o)

2017年5月24日 (水)

『オーデュボンの祈り』

伊坂 幸太郎、2000年。

コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ
島にいた。江戸以来外界から遮断されている”萩島”には、妙な
人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律と
して」殺人を許された男、人語を操り「未来が見える」カカシ。

次の日カカシが殺される。無残にもバラバラにされ、頭を持ち
去られて。未来を見通せるはずのカカシは、なぜ自分の死を
阻止出来なかったのか?

-----

喋るカカシは衝撃的だったけど、未来を見据える穏やかな
口調はとても魅力的だ。でも、それ故に背負ってしまった
重責は、長い間カカシを苦しめたんだろうなぁ。

伊藤がこの島にやって来たことを始め、次々に起こる出来事は
偶然なのか、それとも綿密に練られた誰かの策略なのか。
名探偵ではない伊藤が、人々に秘められた謎の答えに
ひとつずつ気付き、そして繋げていく様を見ていると、やはり
伊藤は、島が待ち望んだ”来訪者”だったんだと思える。

島に欠けていたものは何か。
そして、伊藤の役割は何か。


この島、明るい未来が訪れますように。




....にしても、一番驚いたのは、この作品が作者のデビュー作!
ということだろうか (^-^; 完成度が高過ぎる。

2017年5月21日 (日)

15歳。

息子の15歳の誕生日。

ホントに、子どもの成長は早いものです( ´・ω・`)


我が家は今までもパパと娘の帰りが遅く、
どうしても息子と2人で過ごす時間が多いのですが、
反抗期にもならず、母親を拒否もせず、
いつも楽しく2人で夕食を食べてくれます。

以前、息子に

反抗期にならないのかね?
反抗期を通り過ぎることも、大人への成長過程だと
いう先輩ママも多いけど?  と息子に言うと、

反抗する必要がないから反抗しない、
正しい人に対して、反抗は必要ない、
反抗することだけが解決の手段ではないし、
反抗しないから成長しないということはない。


...というようなことを言っていました。


面白いことを言う子です。

最近、こう、言葉で論破することが好きみたい(笑


まぁ、彼なりに、いろんなことを考えて、
我慢したり、行動したりしてるんだなと思います。

あまり学校のことは話しませんが、
すっごく頭に来たことなんかはちゃんと話してくれて、
意見を求めてくれたりもするので、
信頼して任せることもできます。


このまま、伸び伸びと、
自分の信じた道を進んで欲しいと思います。

どんな選択肢を取ったとしても、
母は一生懸命応援しますよ(o^-^o)


お誕生日、おめでとう。

2017年5月17日 (水)

誕生日。

誕生日でした。

たぶん、今までの中で一番忘れられない誕生日
だったんじゃないかと思います。

夕方、マニアからのバースディカードを受け取りました。

素敵なメッセージに、涙が出るほど感動。

幸ちゃんの、何か言いかけてるような表情がイイ ( ´艸`)shine



ワタシには戻る場所があるから、きっと、まだまだ頑張れる。


さぁ、ケーキ食べて寝よう(←太る!)

2017年5月10日 (水)

『暗闇坂の人喰いの木』

島田荘司、1994年。

さらし首の名所「暗闇坂」にそそり立つ樹齢二千年の大楠。
この巨木が次々に人間を吞み込んだ?
近寄る人間たちを狂気に駆り立てる大楠の謎とはなにか?
信じられぬ怪事件の数々に名探偵御手洗潔が挑戦する。
だが真相に迫る御手洗も恐怖にふるえるほど、事件は
凄惨をきわめた。

-----

久々に読んだ御手洗シリーズ。
長編ですが、途中飽きさせることもなく、どんどん読めました。

戦後から現在にかけて、大きな楠の周辺で起こった事件。
ミステリーでありながら、怪奇というか、大楠のもつ不思議な
チカラみたいなものが見え隠れする。
ワタシ的にはあまりオカルトに走らず、偶然に頼らず、全て
理論的に説明してくれるものが好きなんだけど(^-^;

人々が大楠に恐怖を感じてきた原因は、御手洗によって
明らかにされる。大楠を取り巻く大掛かりなトリックは、文章
では伝わりにくいので、是非映像で見たいものだ。


個人的には、横溝正史の『悪霊島』や、
ヴァン・ダインの『グリーン家殺人事件』を連想させられた。

そういうのが好きな人には良いかも。

2017年5月 5日 (金)

GWですが...

息子が熱を出して寝込んでしまったので、
ワタシもなんとなく出掛けもせず、部屋に引き籠った。

部屋の片付けはあまり出来なかったけど、
持ち帰った仕事は、悲しいかな、とてもはかどった(苦笑

でも良いんだ。

今は、その先生のサポートをすることに
喜びを感じている。

ワタシが知っていることを、全てマニュアルに注ぐ。
他のナースが外来についても、大丈夫なように。


でも、

先生の「あれ」「それ」を的確に理解できるのは
自分だと自負している(笑


あぁ、3連休終わっちゃった。

明日は仕事だ~ (;;;´Д`)

2017年4月29日 (土)

ジャケ写。

夏フェスタの振込用紙も無事に届きまして、
友人らとも連絡が取れて、
来週早々にでも申し込みをする予定です。

夏フェスタ....ちょうど3か月後です。

ちょっと、いろいろと激動の3か月になる気もするのですが^^;


横浜アリーナを目指して、頑張りたいと思います。



新曲のジャケ写も発表になりました。

最近の彼らのシングルは『ジャケ写が良い!』と、
もっぱらワタシの中で好評なのですが、

今回も素晴らしい!!o(*^▽^*)o!!

タカミー、美しい♪  いや、それより何より、



幸ちゃんの目が、笑ってる!!(笑



....いったい何枚買ったら良いのだろう?と思案中~( ´艸`)heart04

2017年4月26日 (水)

夏フェスタ決定!

アルフィーさん、夏フェスタ開催決定!!

嬉しいはずのニュースですが..



行けるかな。

いや、行きたい。



絶対行く(`・∞・´)sign01



せっかく近場の横アリ。


いろいろ頑張って、辿り着きたい。

2017年4月22日 (土)

フィギュア国別対抗。

ショートとフリーの合計で順位を争うわけではないので、
フリーはフリーとして、羽生選手は良かったと思います。

が、

個人的には、「魅せられた」のは宇野選手かな。
2点差で2位だったけど。

羽生選手は後半に4回転を3つ。
世界初、それはすごいこと。
でも、ミスも目立った。
世界フィギュアの時のような、何回でも見直したくなるような
吸い込まれるようなスケートではなかった。
でも高得点になる。
そこが、この競技のしっくりこないところ。

でも来年のオリンピックに向けて、今シーズンは挑戦し続けた。
ホント、ノーミスなら何点までいっちゃうんだろう?という
構成まで辿り着いた。
だから良い。


今シーズンは終了。
来季に期待しています(* ̄ー ̄*)

お疲れ様。

2017年4月17日 (月)

お誕生日。

タカミーの63歳の誕生日です。

おめでとうございます(* ̄ー ̄*)


今、あなたの歌が、どれだけワタシの支えになっていることか。

どれだけ彼らの存在を愛おしいと思っているか。


本当に、ステージに立ち続けてくれてありがとう。



次のステージも、楽しみにしています(o^-^o)

2017年4月15日 (土)

毎年恒例の...

両親のお墓参りに、山梨へ行って来ました。

なかなか行けないけど、
1年に1回はなんとか行くようにはしてます。


96歳になる祖母も、元気そうでした。


そして今日は、幸ちゃんの63歳の誕生日でもあります。

幸ちゃん、おめでとう。
あなたと同じ時代に生きることが出来て、
ワタシは本当に幸せだと思います。

まだまだ、もうしばらくは、ワタシに勇気をください。
希望の歌を、歌い続けてください。


また会場でお逢いしましょう。(* ̄ー ̄*)

2017年4月12日 (水)

相模大野!

春フェスタ、初参加してきました!


ええッ∑(゚∇゚|||)!!今回はそうなの!?という驚きから始まり、
常に常にアンコールのような(笑)盛り上がりとスピード感。

めっちゃ楽しかった~heart04ヽ(´▽`)/heart04


62歳の幸ちゃんとタカミーに会うのも、今日が最後。
相変わらず素敵でしたよぅ ((w´ω`w))
幸ちゃんの繊細なギターが映える曲が印象的でした。

そしてラストは、また明日から頑張ろう!と思えるナンバー。
聴いていて、自然と笑みがこぼれました^^


彼らに、今夜も惜しみない拍手を!!


170412


ペンライトは1本にして(1本の人がとても多かった)、
久々にパンフレットを購入しました。


   ....帰ってきて、娘と見て大爆笑shine(*≧m≦*)shine


これはちょっと、一見の価値はありますねぇ(笑



あー、可笑しかった。



次は6月、地元・カナケンです (◎´∀`)ノ

2017年4月11日 (火)

グッズ画像。

春フェスタのグッズ画像が、やっとUpされました!
明日の相模大野を前に、何を買うかな~と思案中♪
ペンライト2本で終わりそうな気もするけど(苦笑

でも気付けば「ストラップ」って無くなっちゃいましたね。
スマホには使わないんだ~

なので、2年前くらい前に買ったグッズのストラップを、
これからも大事に大事に使っていきます( ´・ω・`)


さて、明日の予習をしてから寝ようかな。

楽しみ~shineo(*^▽^*)oshine

2017年4月 7日 (金)

特定疾患の更新を。

娘の潰瘍性大腸炎。

初めての認定更新の時期になりまして。

もうすっかり落ち着き、いわゆる「緩解」の状態。
恐らく申請しても更新は無理だろうというのが
大方の予想ではありますが、とりあえず。

書類を入手して、医師の意見書をお願いしてきた。


娘の専門学校の時間割が分かり、
入学しても、今の病院へ通院できることが判明。

良かった良かった o(*^▽^*)o


娘は今の先生が大好きだし、
慣れた所の方が、ひとりで通うのも安心だ。


これから気をつけなくちゃいけないのは、「再燃」。
新しい人間関係、長時間の通学時間、バイト...
ストレスを溜め込まないように気を付けないとね。

2017年4月 1日 (土)

世界フィギュア。

羽生選手、驚異の321点!

フリーでは自身の持つ世界歴代最高得点を更新!

優勝おめでとう!!(* ̄ー ̄*)shine



指先が冷たくなるほど緊張しながら中継を見てました(苦笑

が、そんな心配をよそに、羽生選手のチカラの入り過ぎて
いない穏やかな表情が、とても印象的でした。
ジャンプにおいてはすべてキッチリ、その安定感に驚き。
曲のイメージそのもの、大切なものを包み込むよような
優しい空気に、終始覆われていました。

宇野選手の急成長にも驚かされましたが、
まだまだチャンピオンの座は譲れません。

フィギュアは不思議なスポーツで、例え順位が低かろうと
自己ベストが出せたらキスクラでは大喜びです。
逆に、優勝したとしても「ライバルのミスより自分のミスが
少なかった」くらいのレベルでは、満面の笑みとはいきません。

羽生選手の強さは、その両方を求めているところでしょうか。
欲張りだからこそ、天井を打ち破ることが出来るのでしょうか。


なんにしても、ワタシは羽生選手の勝つ姿を見ていたいです。
元気が出ます(o^-^o)


いよいよオリンピック。
宇野選手の純粋さが、羽生選手の強敵になりそうですね。
ワタシとしては二人とも息子みたいなものなので(笑
二人が競い合うのはちょっと切ない気持ちもありますが....

刺激しあって、高めあってくれたら、
フィギュアファンとしては嬉しい限りです(*^ω^*)ノ


来季、楽しみにしています!

2017年3月29日 (水)

春グッズ。

アルフィーさん、春フェスタのグッズが発表されました。


なんとなんと、

   ペンライトを持って

      踊る???∑(゚∇゚|||)


....オフィシャル等で、振付動画が見れます(苦笑


個人的には小物も振付も抵抗はありません。
ましてオフィシャルで発表されているものならば、
喜んで協力したいと思います。


ただね、あのー、能力の問題だね(笑

サビだけではなくて、1曲まるごと。
しかも3曲。

相模大野まで2週間を切った今から、
覚えられる自信はありません (;´▽`A``


なので、あの、最大限の努力をしつつ、
「自分なり」に楽しみたいと思います(。・w・。 )sweat01

2017年3月27日 (月)

そして誰もいなくなった。

テレビでやってましたね。
現代の日本に舞台を変えて。
最後に原作を読んでから10年くらい経ってるけど、
内容は、結構原作に忠実だったんじゃないかと思います。

でも最後、事件の締めくくりは違うなーと思って
あらためてラストだけ原作を読んでみました。

犯人の動機は、ちょっとニュアンスが違う気も
しましたが....

原作を知らない人には違和感はないのかな。

孤島モノ特有のホラーな雰囲気も出ていて、
個人的にはとても楽しめました。


最近、偶然にも息子も学校で借りて読んでいたらしい。

やっぱりワタシのミステリ好きは遺伝しているのかなと
思いました(o^-^o)

2017年3月24日 (金)

契約更新。

1年間のパート契約を更新した。

一応ね、

いま辞める絶対的な理由は無いし。

給料の事だけを考えたら、さっさと違うところを
探した方が良いとは思うけど。

来年度は息子の高校受験なので、
少し私自身にも余裕を持って生活したい。
だから今、大きく環境を変えることは望まない。

その後かな....変えるとしたら。


仕事だから、楽しいことばかりじゃないし、
自分が悪くなくても謝ることだって多い。
ワタシがそうすることで、うまく業務が流れるなら
それで良いかなと思ってる。
周囲もそれを望んでる。
疲れたので愚痴ることもやめた。


ただ、ワタシにとって「非常識」な人が多すぎて、
もしかして自分が「非常識」なんじゃないだろうか?と
自分の「常識」を疑う日々はツライ。


自分を信じる、ということはこんなに大変なのか。


まぁ、環境を変えたところで、
それほど変わりはないのかなぁとも思うけど。

2017年3月21日 (火)

『彼女が追ってくる』

石持浅海、2014年。

旧知の経営者仲間が集う「箱根会」の夜、
中条夏子はかつての親友・黒羽姫乃を殺した。
愛した男の命を奪った女の抹殺を自らの使命と
信じて。証拠隠滅は完璧。さらに死体が握る
‘カフスボタン‘が予想外の人物へ疑いを向ける。
夏子は完全犯罪を確信した。
だが、ゲストの火山学者・碓氷優佳は姫乃が残した
メッセージの意味を見逃さなかった。
最後に笑う「彼女」は誰か....。


-----

割と最初の部分で事件が起こり、その後、
犯人と探偵役との攻防戦が描かれるというサスペンス。
その場に居合わせた男女が、自らの意思で時間制限し、
外界と遮断した空間を作って事件の真相に迫る。

他作品にも登場している碓氷優佳が、今回も
ミステリアスで頭の切れる探偵役となる。
死体が横たわる室内に閉じこもる、という極限状態の中で
謎について皆が論じ合う。

ちょっと、劇を見ているような感じ?

ラストは、そう来たか~ッ ヾ(.;.;゚Д゚)ノ  と驚く。


でもよく考えてみたら、意外じゃないかも。



それにしてもこの優佳という女性は、
アタマが切れすぎて可愛くない (*`ε´*)ノ

2017年3月12日 (日)

ディアビ2017。

文京シビック、15周年のディアビに参加して来ました。


今年は新しく、元オフコースの清水氏をBassに迎え、
Liveアルバム「ハリウッドボウル」を中心に構成されていました。
人気絶頂期のライブだそうで、ワタシでもよく知っているような
曲ばかりで、とても楽しめました(◎´∀`)ノ

ゲストはAnlyちゃんと、ダイアモンド・ユカイ。
レッズ世代のワタシとしては、懐かしい歌声!
ユカイ、やっぱ歌うとカッコいい ( ´艸`)shine
幸ちゃんは「ビートルズ好き」というのが意外だったようです。
お互いのラジオでの再会を約束していました。

「ダイアモンドって苗字なの?」って幸ちゃん。
可愛い(笑

1703122


年々、観客の平均年齢が上がっていると感じるディアビ。
今回も、すぐそばに70代前半くらいの男性2人連れが。
終始、満面の笑みでリズムを取り、アンコールでは立ち上がる...
とっても楽しそうで、きっと若かりし頃にタイムスリップしたような、
そんな気分だったのかなぁと勝手に想像していました。

幾つになっても、音楽を楽しめるということは素晴らしい。


また行きたいです^^

«卒業式。